病気や事故に負けず幸せな生活を

結婚前に行いたいこと

未婚・晩婚・晩産化が進んでいるご時世ですので、20代の頃は結婚を気楽に考えていたものの、
30代に入った途端に「自分も結婚しなければ!」と焦りだす人はたくさんいるでしょう。また、年齢を重ねるにつれ、人を見る目が養われている分男性を判断する基準が厳しくなりがちです。

このように、晩婚が多いことから、いざ結婚して出産を望んだとしても女性の体は妊娠しにくい場合もあります。子供ができやすい身体であるのかどうか事前にチェックすることができるブライダルチェックという健康診断があります。不妊や病気など早期に見つけることができますので、結婚したい相手が見つかったらブライダルチェックを受けることをお勧めします。

ブライダルチェックには、子宮がん・子宮頸がん検査、乳がん検査、風疹抗体検査、性感染症(STD)検査、血液検査などが含まれます。